HOME お仕事をご依頼
される方へ
入会希望の方へ  センターとは センターの
仕組み 
アクセス 会報紙 
 子育て 独自事業 お知らせ 情報公開 サークル活動 アルバム リンク集 
         
  刃物研ぎ事業について

 平成25年3月9日、土曜日の午後、シルバー人材センター1階建物横に受け付け用机を置いて店開き。
事務所2階横の道路や、作業場前などに幟を立てて、お客様を待っておられました。

 刃物研ぎ事業も始めて概ね4年程になるそうですが、現在日ごろ中心となって活躍されておられる会員は6〜8名ほどで、兵庫県三木市や大阪府堺市など刃物の街に出向いての研修も重ねて、担当されておられる会員さんの腕前も上がっています。扱う刃物は包丁は勿論、剪定・植木ハサミなどもOKです。


 シルバー人材センター建物横では、月に2回と一番頻度が多く、雨の日や寒い日は作業者も大変でしたが、今年3月に事務所横に簡易組み立て式コンテナを常設し、そこを活動拠点基地とする事が出来、何かとやり易くなったと会員さんは言われていました。

 中を拝見させていただきましたが、きれいに整理整頓された作業場が目に入り、これなら確かに作業される皆さん方に大きな心の拠り所が出来たなと感じました。




 こうして取材をしているうちにお客様がお見えになり、おうちで使っておられた包丁2丁を持ってこられ、研ぎと柄の交換を請けておられました。
そのお客様に「どうしてこちらに持ってこられたのですか?」と質問させていただくと、「チラシが入っていたからです。ご近所の方々もよくご存じですよ」とのご返事でした。チラシ配布の力を今更ながら感じました。





 会員の方は「こうして刃研ぎを依頼された方に、丁寧な仕事を実感していただくと、ご近所の方々へ口コミで伝わるので、お客様一人ひとりを大切にしなければと思う」とコメントされておられました。