シルバー人材センターとは

■目指すもの

センターは、高齢者の「生きがい」「健康維持」「社会参加」をめざすと共に、地域社会の活性化を図ることを目的としています。センターは「高齢者等の雇用の安定等に関する法律」に基づき、知事から認定された公益法人です。センターでは高齢者の方々が培ってこられた「知識」「経験」「技術」などを社会に還元するといったボランティア要素も含んでいます。


■基本理念「自主・自立、共働・共助」

入会の諾否、仕事の受諾、見積もり、遂行方法など多くの事を会員自身が判断して行います。会員一人一人が、一事業主という思いを持って仕事をします。就業においては、年齢差、性別、個々の能力差等の違いを意識せず、お互いを尊重し合いながら助け合って行います。

■紹介するお仕事について

センターは会員の皆さんに、主に「臨時的」「短期的」「軽易な業務」といった高齢者に適した仕事を「請負・委任」の形態で紹介いたします。また、発注者の指揮命令のもと就業する場合は、公益社団法人兵庫県シルバー人材センター協会を派遣元とする「派遣」による就業もあります。

■シルバー保険について

「請負・委任」の場合、センターと会員、発注者と会員の間に雇用関係がないため労災保険が適用されません。よって、センターでは会員の皆さんが安心して就業できるように、入会と同時に会員傷害保険に加入しています。また、就業中の第三者に対する賠償責任保険にも加入しています。ただし「派遣」の場合は労災保険の適用となります。

独自事業

三田市シルバー人材センターが独自に展開している事業案内

竹炭
里山保全を目的に始めた竹炭事業で、竹でぼかしを作り販売するなど広範囲でトータルな竹林の活用を目指しています。これは生ごみと混ぜ合わせることで堆肥となり、ごみの減量化にも繋がっています。
EMしゃぼん
EM菌という有用微生物を利用して肥料とせっけんを作っています。“EMぼかし”を畑やプランターに蒔くと、土の中がイキイキとし、農薬や化学肥料を使わなくても、作物が長持ちし・強くなり・美味しくなります。“EMしゃぼん”は界面活性剤を一切使用していませんので、お肌に優しくできています。身体はもちろん、お風呂洗いや洗濯物にもご使用いただけます。
農業
竹パウダーや竹炭、竹酢液などの製造と利用方法提案やEMぼかしなどを使った土壌改良による農作物の販売などを展開しています。
子育て支援事業
お子様の一時預かり、子育て支援や保護者の方への支援、また親子で楽しく遊ぶイベントなどを、会員の豊富な経験と知識を活かして取り組んでいます。詳しくは「子育てカンガルー」ページをご覧ください。


着付け教室
日本の伝統的な衣類である「着物」を伝承していく目的として、毎週水曜日に着付け教室を開催して
います。「初心者・昔の勘を取り戻す・結び方の種類を増やしたい・子どもや孫に着せてあげたい」
などなど。それぞれのご要望にお応えいたします。お一人様でも、お友達と一緒でも構いません。
是非一度お問い合わせください。 
※教室以外にも、入卒園式・成人式・結婚式などの出張着せ付けも行っております。

サークル・同好会活動

情報公開